草井野明日子

なになに?

デリケートゾーンが
「黒ずみ」だけじゃなく、
「におい」も気になるって?

。。それは重症ね。。

黒ずんで、においもしたら
最悪なので、
これを しっかり読みなさい。。

臭いがしたら彼氏に嫌われるかも。。

「私って、デリケートゾーンの
 黒ずみだけじゃなくて、
 『臭い』も気になる。。」

。。これは、女子にとって
切実な問題だと思います。

なんといっても
彼氏と「あんなこと」を
する時に。。

どう思われるか、
気になって集中できない!

。。実際の話しをしてしまうと
程度の差はあるのですが、
男子にとって、
デリケートゾーンが「臭い」というのは
やはり かなりキツい
ようですね。。

その事が原因で
彼氏のあなたに対する愛情メーターが
激減。。

ってなことも、
あながち あり得ない話しでは
ないようです。

デリケートゾーンの臭いの原因って?

。。では、
そもそも、デリケートゾーンの
臭いの原因は、何なのでしょうか?

答えは、ズバリですが、

■雑菌

なんです。

雑菌がデリケートゾーンで
繁殖してしまうコトで
臭いがするように
なってしまうのです。

しかも、デリケートゾーンは
「雑菌が繁殖しやすい」
環境が整っています。

  1. 繁殖しやすい適度な温度
  2. 高めの湿度
  3. 汗・おしっこ・オリモノ・経血などの
    栄養源

これらを完璧に除去する
方法も難しいので、
悪い環境が整ってしまうと
雑菌は増え続けてしまう
わけですね。。

と、こんなトコロが
デリケートゾーンの臭いの
原因になります。

臭いの解消方法はこちらになります。

。。原因が分かったトコロで
どうやって解決するのか。。

というと、

■原因を取り除く!

というコトになるんですが。。

まず、すでに付いている
雑菌については、
なるべくキレイに
洗い落とす
というコトですね。。

そして、雑菌の好物である。

「温度」「湿度」「栄養」

については。。

「温度」に関しては
どうしようもないですね。。

次に話す湿度との兼ね合いで
なるべく空気がこもらない
衣服を身に付けるという
トコロでしょうか。。

そして、「湿度」

これは、なるべく
通気性の良い衣服
(特に下着)を身に付ける
ことが重要になってきます。

そして、「栄養源」

こちらは いろいろあるので
説明がややこしいですね。。

要するに、
「汚れたら、こまめに
 キレイにする。」

というコトになるのですが。。

たとえば、
顔なら、汗をかいたら
ハンカチなどで拭けばいいのですが、

場所が場所だけに
そういうわけにもいかない。。

「できる範囲で
 キレイにする」

という解決方法になると思います。

ケアをする時の注意点!

。。で、
ここまで説明すると。。

「そうか、やっぱり
 デリケートゾーンは
 清潔にするのが一番なんだな。。

 よし、キレイにするよ!」

というコトで、
必ずやる人が多いのが、

■洗いすぎ・拭きすぎ

です。

デリケートゾーンの肌は、
通常の肌よりも薄く、
また刺激などにも弱いので、

ソープをつけて
ゴシゴシとか
汚れたらゴシゴシ拭くとか
って、NGなんです。

できるだけ、
優しく、負担をかけないように
汚れを落として
あげて下さい。

。。でも、
そうなると、
やっぱり汚れが落ちない。。

一度 臭い(=雑菌)が
出てしまうと、
けっこう悪循環になってしまいますね。。

そこで、注目したいのが、

■ケア用のクリーム

です。

刺激に敏感な
デリケートな部分なので、
それ専用に作られたモノ
いいですね。。

って、そんなモノが
あるのか?と思っている人も
多いかもしれないですが、
「あるんです」

▼デオプラスラボプラチナム

というクリームは、
「デリケートゾーン」、しかも
「臭い」の解消に特化した
クリーム
なんです。

刺激に弱い部分でも
大丈夫なように開発されているので
これなら安心できますね。。

(逆に刺激に弱い部分でも
 大丈夫なので、他の部位
 にも使えたりするのですが。。)

逆にキツい香水の香りではない、
男性に好まれる「香り」をオンして
くれるそうで。。

男性が好む「香り」についても
いろいろと情報が載っています。

興味を持たれたら、
公式ページをチェックしてみて下さい。

デオプラスラボプラチナムの公式ページ>>


ページの先頭へ